スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 ドリームフェスティバル


初!
堂本剛さん公式のフェス参加。
2013.9.21
以下は、自分の覚え書きと感想文。
久しぶりに書いたなぁ〜(^_^;)




☆Sly and the Family Stone「Everybody is a Star」☆
音楽にあわせてバンメンさんたち登場。
いつものライブとはやはり勝手が違うね。
何が始まるんだろう?どんな感じなんだろう?と、ドキドキが増したね。

バンメンさんがバックに流れていた音を鳴らし始めてもボーカル出てこず。
どうした?どうなる?とおもったら、上手からキラキラ衣装を身にまとった剛さん登場。
それだけでもさらにテンションアップ。
そしたら、イントロきた〜!

☆Blue Berry☆
まさか聞けると思ってなかったから、叫びました。
身体が覚えているので、手も自然に上がる。剛くんもちゃんといつもポーズをしてくれる。
それだけで嬉しい。
たけちゃんとのいつものダンスがなかったのは、残念。
たけちゃんも髪の毛を切っていて、一瞬誰かと思った。
ファンが叫ぶいつものお尻(腰)振りもバッチリ。
そして、ええ、ファンクですよ。
ジャンプは相変わらずドSです。
後ろを向いて、自分は飛ばないけどファンはジャンプ。
でも嬉しいのはにもカメラが設置してあるので、モニターには剛さんが見える。
これは普段のライブとかでもぜひとも取り入れてもらいたい。
続けてジャンプさせようとはせず、カメラをちゃんと使ってのオトコマエな顔、可愛い顔をアピールしてくれるから、もう叫ぶ叫ぶ。
そして本当に、何回ジャンプしたんだ?というくらい。
1.2.5.5....

本当バラバラ。
カメラもちゃんと剛さんの手を映してくれるから、
会場が一体になったよね。

最後はいつものポーズで、音が止まるまでジャンプ。


☆Chance Comes Knocking☆
他のファンにもわかりやすく、題名がモニターに。
まぁ、ファンは前奏でギャー!!だけどねw
久しぶりだからかな?
いつもより、若干テンポが早かった気がする。

Higher〜Higher〜と叫びました。
本当、昔に比べてどんどん発音がよくなる剛さん。
それがまたかっこよくて♪
煽りも以前と違うから一瞬戸惑うけど、
「もっと、もっと」と艶っぽく言われると
ファンはキャー!っと叫び、ちゃんとHigherと叫ぶ。
☆White DRAGON☆
ここはお友だちと、「え?まさか、これって…」と、思わず顔を見あったよね。
「くる?」そんな感じ。
で、きました。
会場も、一瞬あれ?って思いながらのキャー!!そして、確信でギャー!!
♪落とせ真ん中へと♪
両手使っての剛さん。音を感じながらも剛さんをしっかり見ているファンなので、みんなのテンションが高くなっていくのが楽しい。

いつもと違って、時間制限があるから本当にどんどん進む。
ケリーで堂本剛はどんなのやるんだ?と思っていた会場の方も、スゲ〜ってきっと思ってくれたはずの3曲でした。

で続けて聴こえてきたのは…

☆ 縁 - groovin'☆
平安神宮ではスローな感じだったけど、
フェスは違うのね。
ここはshamanipponと、ポーズを忘れずにねw
考えてみれば、去年のライブ中に出来上がった曲。
すごいよね。
ちょっとだけ間があったかな?でも
すぐに音が聴こえる。
だからすぐに上がってるテンションはまたアップ。
☆I gotta take you shamanippon ☆
ここは普通の手拍子とは違うし、shamanipponのポーズもしたいから、
自分的には大忙しw
でも、テンポがよくて好き。
gotta take shamaと、gottaの声が
低くて好きなのよね〜(*´∀`)
ここだったかなぁ〜?
剛さんのギターソロお前!っていう部分があったの。
モニターにもアップになって、ギターを見ながら弾きまくる姿がオトコマエ♪

☆くにのうた☆
会場がレーザーとかもたくさん使われて真っ赤にライトアップされるの。
きれいでした。中 央スクリーンにも文字が映し出されたり文字も点滅してリズムにあって、平安神宮のレーザーとかをお思い出した。すごかったよなぁ〜平安神宮。ってねw

ここまでノンストップで30分くらい。
やっとMC。
テレビ朝日の55周年をお祝いする言葉。
テレビ朝日っ子だったらしいこと。
事務所に怒られて監禁されたこと。
怒られたけど、好きにやりなさいと言われたから、
この有り様ですwとのこと。
この有り様ってのが、MCでのツボでした。
フェスだから、ずっと歌わずにファンクで音だけにしようかと思ったけど、大人だからと言ってたかな?
ええ、そこは大人になっていただいて、本当にありがたかったよw
次が最後の曲と言ったときは、ものすごい声が会場に響いたよね。
時間を決めているのは僕じゃないからと言ってたけど、
もう終わり〜の声を聞いたときの剛さんの
笑顔。本当に嬉しそうだったなぁ。

☆街〜カバ〜☆
ずっとイヤモニの調子がよくないのか、スタッフに指示してたね。
確かに、客席にいてもものすごい音でキーンとするくらいの大音量。
携帯もついたままの人がたくさんいただろうから、イヤモニをしてると更に音がすごかったんだろうね〜
でも、歌い上げる姿はさすがです。


最後はさらりと帰っていってしまったよ。
まぁ、時間決まってるし、仕方ないね。バンメンさんの紹介もしたかっただろうけど。というより、見たかったけど。


今回は色んなアーティストがいて、ジャンルもバラバラ。
剛さんがどんな感じで出てくるのか、ものすごく不安でいっぱいでした。
自分が演出してるわけでもないのに。
でも、違うファンの人もちゃんと手をあげてくれていたりと、音楽は伝わるんだと実感した。
途中、shamanipponて何??
何回ジャンプするの?
振り付け決まってるの?
とか、色々思うことはあったとは思うけどね。







JUGEMテーマ:堂本剛

| 18:00 | コンサート | comments(0) | - |
 スポンサーサイト

| 18:00 | - | - | - |









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.